募金箱設置店 フレスコキクチ(福島県相馬市):公益財団法人日本盲導犬協会公式ホームページ

読み上げブラウザ用メニュー

メインメニュー

このページの本文へ
以下は通常ブラウザ用のメインメニューです。


寄付・入会する

MENU

寄付・入会する

トップページ > 支援する > 募金箱を設置する > フレスコキクチ(福島県相馬市)

公益財団法人日本盲導犬協会

募金箱設置店 フレスコキクチ(福島県相馬市)

社員にもお客様にも愛される「ラブラドール募金箱」

福島県の浜通りから宮城県南部にかけ、スーパーマーケット9店舗を運営している「フレスコキクチ」に、ラブラドール募金箱がやってきたのは6年前のこと。

当時店長だった吉田宗夫取締役は地域の皆さんに愛着を持ってもらおうと考え、募金箱の犬すべてに名前を付けることにしました。お店を訪ねると…「くるりん」と書いた名札が。お客様が「かわいいね〜いろいろ工夫してんだねぇ〜」と頭を撫でてゆきます。

亘理店の佐藤文宏店長は、「いざ自分が目の不自由な立場になったら…と考え、少しでも役に立ちたいと思い店内に4個の募金箱を設置しました。もちろんみんな名前がついていますよ。目の不自由な方が充実した生活を送れるように、これからも盲導犬を応援したいと思います」と話してくれました。

「フレスコキクチは良い品をおもとめやすく、がモットーです」と宣伝も忘れてはいませんでした。

ページの内容終わり

ページのトップへ戻る

このページの関連メニュー

ページの見え方を切り替えるメニュー

ページのトップへ戻る
ページのトップへ戻る