5つのリハビリテーションプログラム:公益財団法人日本盲導犬協会公式ホームページ

読み上げブラウザ用メニュー

メインメニュー

このページの本文へ
以下は通常ブラウザ用のメインメニューです。


寄付・入会する

MENU

寄付・入会する

トップページ > リハビリテーションを利用する > 5つのリハビリテーションプログラム

公益財団法人日本盲導犬協会

5つのリハビリテーションプログラム

5つの拠点、5つのプログラムを通して、希望される方への生活訓練が行き届くようリハビリテーション事業を展開しています。

  1. 生活講習会(リハ体験型相談会)
  2. 短期視覚障がいリハビリテーション(独自の短期型プログラム)
  3. 在宅生活訓練
  4. 地域生活サポートサービス(期間・地域限定訪問型プログラム)
  5. ワン!ぱくっ子サマースクール(視覚障害児向けサマーキャンプ)

①生活講習会

プログラムの特徴

視覚障がいリハビリテーションのことがよくわからない、訓練に参加する前にまず話だけでも聞いてみたい、訓練センターまで行くのが難しい、という方へ向けた体験型相談会です。各県内の眼科医院などを会場としておりますので、居住県内でご家族や友人とお気軽に参加いただけます。リハビリテーション訓練についての相談のほか、リハ体験やすぐに役立つ生活講習も行っています。

内容

種相談のほか、白杖操作、音声パソコン紹介、点字の読み体験等の視覚障がいリハビリテーションの体験もできますので、ご自身に必要な訓練内容を考えるきっかけにもなります。また、会場となる眼科医院の福祉、医療、教育関係者の皆様にもお気軽にリハ訓練を体験いただけます。

費用その他

参加費は無料です。

実施地域、開催期間

開催場所や時期につきましては、最寄の訓練センターへ直接お問い合わせください。現在各センターでも実施する方向で検討を進めているほか、団体や病院からの講習会開催のご要望にも対応いたします。

②短期視覚障がいリハビリテーション(独自の短期型プログラム)

プログラムの特徴

「楽しい訓練を!」をモットーに、平成14年から開催して参加者は200名を超えました。1週間宿泊型のリハビリテーション訓練を行ないます。宿泊は各センター内で、個室となります。協会が独自に行っている事業であるため障害者手帳の有無、等級は問いません。
中学生・高校生向け短期リハビリテーションも実施しております。夏休み等を利用して是非ご参加ください。

具体的な訓練内容

歩行、日常生活動作(調理や掃除洗濯など)、パソコン、点字、ロービジョン訓練の中から希望のプログラムをお選びください。訓練プログラムは訓練士が面接をもとに作成し、最終的にはご利用者と相談し決定いたします。

費用その他

1週間 1人9000円
※訓練費、食費、宿泊費が含まれます。

実施地域、開催期間

各訓練センターによって実施地域、開催期間が異なりますので詳細は直接お問い合わせください。

リハビリテーションに参加された方の声を紹介
参加を問い合わせる・申し込む

③在宅生活訓練

プログラムの特徴は?

視覚に障がいのある方の自宅等に訓練指導員が訪問して、リハビリテーション訓練を行ないます。仙台市、宮城県と協力して実施しています。

具体的な訓練内容

歩行、日常生活動作(調理や掃除洗濯など)、パソコン、点字の中から希望のプログラムをお選びください。訓練実施内容はご希望に応じます。見えにくくなりできなくなったこと、何でもご相談ください。
例 携帯電話の操作 メール ICレコーダーの操作 家の近くのゴミ捨て場にいきたい 近所の居酒屋にいきたい等

実施地域、開催期間

各訓練センターによって実施状況が異なります。詳細は最寄の訓練センターへお問い合わせください。
*現在は仙台市在住のかた、宮城県在住の方に実施しております。

費用その他

県との委託契約によって利用料金は異なります。

参加を問い合わせる・申し込む

④地域生活サポートサービス(期間・地域限定訪問型プログラム)

プログラムの特徴は?

訓練センターがない地域の方にもリハビリテーション訓練を提供することを目的に、各訓練センター周辺の県を中心に実施しています。視覚に障がいのある方の自宅等に訓練指導員が訪問して訓練を行ないます。協会が独自に行っている事業であるため障害者手帳の有無、等級は問いません。

具体的な訓練内容

歩行、日常生活動作(調理や掃除洗濯など)、パソコン、点字の中から希望のプログラムをお選びください。訓練内容はご利用者と相談の上決定いたします。

費用その他

1回90分 1.000円
※歩行訓練時に利用する公共交通機関などの運賃(ご利用者分)はご負担ください。
※訪問時の職員の交通費・宿泊費は協会が負担致します。

実施地域、訓練期間

各訓練センターによって実施地域、訓練期間が異なりますので詳細はお問い合わせください。

参加を問い合わせる・申し込む

⑤ワン!ぱくっ子サマースクール
(視覚障がい児向けサマーキャンプ)

プログラムの特徴は?

視覚に障がいのある小学生とその家族を対象に行う、滞在型サマーキャンプ。
日常に役立つ生活体験から普段できない体験まで、さまざまな経験を通して子供たちの自立心を養い、自分の可能性を再発見していただきます。

キャンプ内容&スケジュール

・開催場所・日程
仙台、富士宮、島根の各訓練センターで、3泊4日の日程で実施します。
各訓練センターによって、実施日時が異なりますので詳細はお問い合わせください。

対象

視覚に障がいのある小学生とそのご家族を対象に実施します。

費用その他

親子2名で25,000円 ※家族が1名追加ごとに、プラス5,000円。

参加を問い合わせる・申し込む

サマーキャンプ

ページの内容終わり

ページのトップへ戻る

このページの関連メニュー

ページのトップへ戻る

ページの見え方を切り替えるメニュー

ページのトップへ戻る
ページのトップへ戻る