貸与の条件と費用について:公益財団法人日本盲導犬協会公式ホームページ

読み上げブラウザ用メニュー

メインメニュー

このページの本文へ
以下は通常ブラウザ用のメインメニューです。


寄付・入会する

MENU

寄付・入会する

トップページ > 盲導犬を利用する > 貸与の条件と費用について

公益財団法人日本盲導犬協会

貸与の条件と費用について

盲導犬貸与の条件

  • 身体障害者手帳をお持ちの方(保有視覚のある方でも可)
  • 原則18歳以上の方(18歳未満の方はご相談ください)
  • 「盲導犬と積極的に外出したい」と希望されている方
  • 約4週間の共同訓練(盲導犬と歩く訓練)を受けられる方
  • 責任を持って盲導犬の適切な管理が出来る方

費用について

    当協会では「無償貸与」という形をとっています。盲導犬を持つのにお金はかかりません。

    ただし、犬を飼育するにあたって犬具類などが必要となりますので、初期費用として約4~5万円かかります。その他、ドッグフード代、医療費、などといったお金がかかります。
    基本的にはペットとして犬を飼うのと同程度の費用がかかることになります。
    お住まいの市町村によっては、盲導犬に対する医療補助などをうけられる場合があります。
    詳しくはお住まいの市町村にお問い合わせください。

    また、共同訓練時における、訓練費、宿泊費、食費も一切かかりません。

その他、わからない事がありましたらお近くの訓練センターまで気軽にご相談ください。
連絡先 メール:kunren@moudouken.net
神奈川訓練センターTEL:045-590-1595(土・日・祝を除く)
仙台訓練センターTEL: 022-226-3910(土・日・祝を除く)
日本盲導犬総合センターTEL:0544-29-1010
島根あさひ訓練センターTEL: 0855-45-8311(土・日・祝を除く)

ページの見え方を切り替えるメニュー

ページのトップへ戻る
ページのトップへ戻る