第5期 修了式目前の初体験 ~ 雪:公益財団法人日本盲導犬協会公式ホームページ

読み上げブラウザ用メニュー

メインメニュー

このページの本文へ
以下は通常ブラウザ用のメインメニューです。


寄付・入会する

MENU

寄付・入会する

公益財団法人日本盲導犬協会

第5期 修了式目前の初体験 ~ 雪

投稿日時: 1月15日

島根パピネスのあるここ、島根県浜田市旭町では雪が積もりました。
♪犬は喜び庭駆け回り 猫はこたつで丸くなる♪
という歌がありますが、まさにその通りです。

初めて見る雪に興奮して走り回るパピー、おそるおそる匂いを嗅いでみるパピー、とりあえず雪を食べてみるパピーなどいろいろな反応を見せてくれました。

はじめこそいろいろな反応を見せていましたが、遊ぶとなると話は別です!!みんないつも以上に張り切って走り回っていました。あまりに張り切りすぎてまわりに誰もいないことに気付かないパピーも・・・

そんなパピーたちも昨年11月には1歳の誕生日を迎え、残すパピーウォーキングもわずかとなりました。一年前はリードを引っ張って歩いたり、いたずらしてみたりと悪戦苦闘の日々でしたが、今では人の横につき落ち着いてお散歩ができるようになりました。島根あさひ社会復帰促進センターの訓練生とウィークエンドパピーウォーカーの努力の賜物だと思います。間もなく島根パピネスにて訓練が始まります。みなさんの積み重ねを活かして職員一同、盲導犬の育成に取り組んでいきます。 

ページの内容終わり

ページのトップへ戻る

このページの関連メニュー

ページのトップへ戻る

ページの見え方を切り替えるメニュー

ページのトップへ戻る

ページ終わり

ページのトップへ戻る
SSL GMOグローバルサインのサイトシール