第3期 盲導犬パピープロジェクト スタート!:公益財団法人日本盲導犬協会公式ホームページ

読み上げブラウザ用メニュー

メインメニュー

このページの本文へ
以下は通常ブラウザ用のメインメニューです。


寄付・入会する

MENU

寄付・入会する

公益財団法人日本盲導犬協会

第3期 盲導犬パピープロジェクト スタート!

投稿日時: 3月30日

冬の寒さの和らぎとともに今年も島根あさひ社会復帰促進センターにパピーが委託される時期になりました。今年は8頭のパピーが春の到来とともに島根にやってまいりました。

今年の8頭はゴールデン・レトリーバーにブラック・イエローのラブラドール・レトリーバーと個性豊かなパピー達が勢揃いしました。社会復帰促進センターの職員もこれまでとは違った種類、色のパピー達を見ていつにも増して笑顔がこぼれるようです。

3月28日の委託式では48人(1グループ6人ずつ)の訓練生が待ちに待っていたパピー達を、大切なひとつの命として大事に受けとっていました。8頭のパピーはこれから多くの人々の愛情と笑顔に包まれながら、盲導犬パピーとしての歩みを開始します。

左から、チロル、ヴィーナ、ヴィクター、テリー、トム、セラ、ティナ、ターニャ

今年も訓練生、社会復帰促進センター職員、ウィークエンドパピーウォーカーの皆さんを始めとする地域のボランティアの方々、そしてパピープロジェクトを応援してくださる全国の人々に見守られながら、8頭は元気に成長していきます。

ページの内容終わり

ページのトップへ戻る

このページの関連メニュー

ページのトップへ戻る

ページの見え方を切り替えるメニュー

ページのトップへ戻る

ページ終わり

ページのトップへ戻る
SSL GMOグローバルサインのサイトシール