プロジェクト3つの使命:公益財団法人日本盲導犬協会公式ホームページ

読み上げブラウザ用メニュー

メインメニュー

このページの本文へ
以下は通常ブラウザ用のメインメニューです。


寄付・入会する

MENU

寄付・入会する

公益財団法人日本盲導犬協会

プロジェクト3つの使命

盲導犬パピープロジェクトの目的は以下に揚げてある使命を果たすということより社会に貢献することとしました。

(1)盲導犬育成事業への貢献

現在、盲導犬を必要としている視覚障がい者の数に対して盲導犬が不足しており、受刑者がパピーウォーカー(以下、「PW」という)の役割を担うということでより多くの盲導犬育成に繋がっています。

(2)再犯防止への貢献

受刑者に社会貢献の機会を与え、自己肯定感、他者への愛情、自信を身につけることにより心の修復をはかり社会復帰の手助けになるよう支援しています。

(3)地域社会への貢献

盲導犬パピー育成活動を中心にして地域ぐるみで社会貢献を実践することにより、地域の障がい者福祉を促進し、地域社会の活性化に寄与しています。

ページの内容終わり

ページのトップへ戻る

このページの関連メニュー

ページのトップへ戻る

ページの見え方を切り替えるメニュー

ページのトップへ戻る

ページ終わり

ページのトップへ戻る
SSL GMOグローバルサインのサイトシール